恋する干しぶどう(*´・з・`*)♪ 新館

俳優イ・ジュンギさんを応援します。

カテゴリ: ドラマ「悪の花」

20200228-1



tvNの新しいドラマ「悪ののキャスティングが「信頼の俳優たち満たされた。イ・ジュンギムン・チェウォンチャン・ヒジンソ・ヒョンウ主人公だ。

27日OSEN取材の結果、イ・ジュンギムン・チェウォンチャン・ヒジンソ・ヒョンウなど「悪の呼吸を合わせることになった。「悪のは、残酷な過去を隠して身分変えた男と彼の過去追跡する殺人刑事の妻描く夫婦サスペンスメロ物だ。


まず、イ・ジュンギは、妻と娘に専念していると仮定した人が、知ってみると、現在を得るために、妻完全に騙してきた感情ない男主人公ペク・ヒソンに扮する。引き受けた役ハードキャリーで彼のサスペンスメロ物だとさらに大きな期待集めている。

ムン・チェウォン愛らしい「を望むが、手首手錠をかけまで激しい感情ジェットコースターに乗る女性主人公のチャ・ジウォンを務めた。tvNクリミナルマインドの後、イ・ジュンギと会し夫婦
に生まれ変わった。

務めるキャラクターごとに存在感正確に発揮していたチャン・ヒジンは、イ・ジュンギ演じるペク・ヒソンのに変身する。イ・ジュンギとは、20157月に放送されたMBC「夜歩く」以来5年ぶり再会兄妹演技広げる展望だ。

損なわない」、「南山部長たち」、「私のおじさん」、「時間などのスクリーンブラウン管行き来硬い演技力認められたソ・ヒョンウも「悪の華」にキャスティングされた。チャン・ヒジンが引き受けたパク・ヒソンの姉が好きな人物で視聴者たちに会う予定だ。

20200228-2



演出陣硬い。KBSで夏の香り」、「より美しく」、「オー必勝ポン・スニョン」、「黄真伊」などヒットさせて以来、パラダイス牧場」、「美しい私の花嫁」、「空港への道」、「シカゴタイプライター」、マザー」、「告白」で、繊細な演出力認められたキム・チョルギュ監督が出た。

ここ細かい文の才能期待一身に受けている新鋭ユジョンフイ作家が加えた。斬新な素材と豊かな見どころtvN2020年下半期の期待作すでに関心が集中している。


20200220-1


イ・ジュンギとムン・チェウォン主演のtvN「悪の華」の撮影が本格的にスタートする。

21日、「悪の花」の初の台本リーディングが行われ、イ・ジュンギとムン・チェウォンをはじめとする俳優たちが参加し、キム・チョルギュ監督とユ・ジョンヒ作家を顔合わせする予定だ。

「悪の花」は、残酷な過去を隠し身分を変えた男と、彼の過去を追跡する刑事の妻の夫婦サスペンスドラマ。斬新な素材と豊かな見どころでtvNの2020年期待作として注目を集めている。

20200220-2


イ・ジュンギは、妻と娘に対して献身的で家庭的な男だが、実は妻を完全に騙してきた感情のない男パク・ヒソン役を演じる。イ・ジュンギならではのサスペンスドラマに期待が集まる。

ムン・チェウォンは、ただ夫だけを見つめてきた妻から夫に手錠をかけるようになるという激しい感情の持ち主チャ・ジオン役を演じる。多彩な感情演技で視聴者たちを引きつける予定だ。

「悪の花」は、今年の下半期に放送が予定されている。21日に台本リーディングをスタートし、クオリティの高い作品を作る計画だ。


20200116-1


韓国俳優イ・ジュンギがtvN期待作「悪の花」に出演することがわかった。

イ・ジュンギのtvNドラマ「悪の花」キャスティング確定のニュースが伝えられ、大きな話題を集めている。2018年ドラマ「無法弁護士〜最高のパートナー」以来、2年ぶりの復帰作であるだけにイ・ジュンギのキャスティングニュースはそれだけでも視聴者の期待を高めている。

イ・ジュンギが主人公として出演する「悪の花」は残酷な過去を隠し身分を変えた男と、その過去を追跡する刑事の妻の物語を描いたサスペンスラブストーリー。

劇中、イ・ジュンギが演じるペク・ヒソンは妻と娘に献身的で家庭的な男だが、実は現在の地位を得るために妻を完璧にだましてきた感情のない人物。キャラクターが持つ二重の内面を繊細な心理描写で描くイ・ジュンギの演技変身はすでに数多くのファンの期待を高めている。それだけでなくヒロイン=チャ・ジウォン役に女優ムン・チェウォンがキャスティングされ、ドラマファンの好感がより一層高まっている。

イ・ジュンギは所属事務所を通じて「初めて台本を見たとたんに、欲が出た作品だった。新しい挑戦がわくわくするので、楽しい気持ちで撮影に臨む予定だ」と伝えた。続けて「心理描写が多いキャラクターだ。たくさん研究が必要で、一生懸命準備している。ムン・チェウォンさんとの共演も楽しみだ。素晴らしい作品になるよう最善を尽くす」とし、作品に臨む格別な意気込みを語った。

20200114-2


俳優イ・ジュンギとムン・チェウォンが、tvNドラマ「悪の花」に出演を決めた。

 「悪の花」は、残酷な過去を隠して身分を変えた男と彼の過去を追跡する刑事の妻の夫婦サスペンスメロだ。演出には「自白」「マザー」「空港に行く道」などジャンルを問わない演出を披露してきたキム・チョルギュ監督と確かな筆力で注目されている新鋭ユ・ジョンヒ脚本家が意気投合する。

イ・ジュンギは、妻と娘のために献身的に生きる家庭的な男だが、実は現在を得るために妻を完ぺきに欺いてきた感情のない男ペク・ヒソン役を引き受けた。ムン・チェウォンは、無邪気に夫だけを見てきた時から夫の手に手錠を掛けるまでの激烈な感情のローラーコースターに乗るチャ・ジウォンに扮する。多様なジャンルを通じて様々な魅力を披露してきたふたりの俳優が「悪の花」を通じて夫婦として息を合わせながらどのような演技を見せてくれるかに関心が集めらている。

 「悪の花」は韓国で年内に編成予定だ。

このページのトップヘ