恋する干しぶどう(*´・з・`*)♪ 新館

俳優イ・ジュンギさんを応援します。

カテゴリ: ドラマ「夜を歩く士<ソンビ>」

全5話

出演:イ・ジュンギ チャンミン(東方神起) イ・ユビ イ・スヒョク キム・ソウン


人気ドラマ「夜を歩く士<ソンビ>」の舞台裏を大公開!
イ・ジュンギ×チャンミン(東方神起)という2大スターの素顔に迫るスペシャルメイキング!

イ・ジュンギ×チャンミン(東方神起)の最強スターが初共演した超大型時代劇「夜を歩く士<ソンビ>」。撮影の裏側はもちろん、制作発表会見や台本の読み合わせなど貴重映像が満載!さらに、出演俳優たちの普段見ることのできないとっておきの素顔もたっぷりとお届けします!(全5回)


第1話  5月 14日(日) 深 1:15  

第2話  5月 21日(日) 深 1:15  

第3話  5月 28日(日) 深 1:15 

20170401-2



20170225-1


ウェブ漫画から飛び出してきたスターTOP8が公開された。

韓国で最近放送されたtvN「名簿公開2017」では、ウェブ漫画を原作とした作品でシンクロ率100%を誇った俳優ランキングを公開した。

1位には映画「黒く濁る村」のパク・ヘイルが選ばれた。ユ・ヘグクというキャラクターと100%のシンクロ率を誇ったパク・ヘイルはネットユーザーが選んだ仮想キャスティングで1位となり、これに責任感を感じたパク・ヘイルは渾身の演技を披露した。彼の努力は映画で切々と感じられた。

2位は「隠密に偉大に」のキム・スヒョン。キム・スヒョンも映画が制作される前から仮想キャスティング1位に選ばれていた。彼はこれに応えて壊れるような演技を披露し、映画を大ヒットに導いた。

3位は「ミセン-未生-」のイ・ソンミンとZE:Aのシワンだった。オ次長役のイ・ソンミンは原作とは異なるイメージでミスキャスティングという議論も勃発したが、素晴らしい演技力で議論を払拭し、絶賛を受けた。シワンもチャン・グレとの驚きのシンクロ率を誇った。

4位は「チーズ・イン・ザ・トラップ」のキム・ゴウンとパク・ヘジンだ。実際ホン・ソル役にはオ・ヨンソ、miss Aのスジなど数多くの女優が挙げられた。しかし、監督の選択はキム・ゴウンだった。キム・ゴウンはホン・ソルを表現するためにヘアスタイルも変えて努力した。パク・ヘジンは最初からネットユーザーの間でユ・ジョン役に合っていると好評され、その後も彼の演技は期待以上の評価を得た。パク・ヘジンは映画でもう一度ユ・ジョンを演じる。

5位は「隣人」のマ・ドンソクとキム・ソンギュンが選ばれた。マ・ドンソクは映画で不良、キム・ソンギュンは連続殺人犯を演じた。二人は映画から飛び出してきたかのような驚きのシンクロ率を誇った。

6位には「キスして幽霊!」のキム・ソヒョンが選ばれた。爽やかな女子高生キム・ヒョンジ役を演じたキム・ソヒョンは好評を受けた。しかし、最初からこの役のキャスティング候補にされていた俳優ではなかった。アクションスクールに通うといったキム・ソヒョンの努力が好評を引き出した。

7位は「夜を歩く士〈ソンビ〉」のイ・ジュンギだ。原作は韓国版の「トワイライト」として大きく愛された漫画だ。イ・ジュンギは朝鮮時代のヴァンパイアを演じ、“漫画から飛び出してきた男”として話題を集めた。また、監督のキャスティング候補1位であったことが分かった。

8位は“ロマンチスト”アン・ジェヒョンだ。アン・ジェヒョンは映画「ファッション王」でモデルキム・ウォンホ役を演じ、素晴らしいシンクロ率を誇った。実際、最初最も有力なキャスティング候補だったのはイ・ジュンだった。しかし、アン・ジェヒョンを信じてキャスティングした監督の洞察力が通じた。


20170225-2



main-2



2017年1月に『夜を歩く士〈ソンビ〉』のベーシック初放送が決定いたしました!

『夜を歩く士〈ソンビ〉』(全20話)【ベーシック初放送】[ノーカット版][日本語字幕版][HD]
★2017年1月放送スタート!
出演:イ・ジュンギ、チャンミン(東方神起)、イ・ユビ、イ・スヒョク、キム・ソウン 他

イ・ジュンギ×チャンミン(東方神起)の最強スターが初共演した超大型時代劇!
奪われた愛と運命を取り戻すため、2人の男が今、立ち上がるファンタジー・ラブロマンス!

main

映画『王の男』やドラマ「イルジメ〔一枝梅〕」、「朝鮮ガンマン」など数多くの映画やドラマを大ヒットに導き、新作「麗<レイ>」でも美しい時代劇姿を披露しているイ・ジュンギと、日本でも絶大な人気を誇る東方神起のチャンミンが競演するファンタジーロマンス時代劇「夜を歩く士(ソンビ)」が、BS-TBSにて12月8日(木)よりBS-TBSにて月~金の午後5時~5時54分まで日本語字幕版で放送することが分かった!本作はDVDも好評発売中で公式サイトで予告動画が公開中だ。


【「夜を歩く士」を2倍楽しむ】では、各話の詳しいあらすじと見どころとイ・ジュンギやチャンミンらキャストのインタビュー、昨年2015年11月に日本で開催されたイベントの再現レポなどもあるのでチェックをお忘れなく。


「夜を歩く士(ソンビ)」は、「朝鮮ガンマン」で久々にファン待望の時代劇で魅せてくれた俳優イ・ジュンギが主演。新作「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」では高麗の王子を演じているが、本作では美しく官能的なヴァンパイア、キム・ソンヨル役を演じる。

東方神起のチャンミンは、祖父ヒョン祖の後を継いで王位に就く唯一の嫡流で、一見遊び人だが実は神秘的なカリスマを持つイ・ユン役を担当する。

そして、美しくも恐ろしい吸血鬼クィは「シンイ-信義-」のイ・スヒョクが演じる。

また、ヒロインで「月光居士」というペンネームで諺文小説を書く作家志望生ヤンソン役には「九家の書」「優しい男」「ピノキオ」などの作品で注目されているイ・ユビ、もう一人のヒロインのミリョン/ヘリョンを「馬医」でチャーミングな演技で笑わせてくれたキム・ソウンが切なく演じる。


演出は「太陽を抱く月」や「奇皇后」などの超大作を手掛けたイ・ソンジュン、脚本は「パラダイス牧場」「コーヒープリンス1号店」のチャン・ヒョンジュという強力なタッグ!VFXを駆使した本格アクションシーンからドキドキのロマンスシーンまで、ドラマの枠を越えた壮大なスケールで描かれる物語をお見逃しなく!


■あらすじ
キム・ソンヨルは悲しい事件によって愛する婚約者ミョンヒを失い、自らも命を落とすがヴァンパイアとして蘇る。それから120年、ソンヨルはミョンヒとのある約束を果たすため人間の心を持ちながらヴァンパイアとして生き続けていた。チョ・ヤンソンは小説家を目指しながらも貧しい家計を助けるため男装して本を売りながら暮らしていた。ある日ソンヨルと出会ったヤンソンはソンヨルに惹かれていく。しかし、彼女はソンヨルが探していたある秘密を持った謎の人物だった。一方、身分を隠して生きる王の孫、イ・ユンは無念の死を遂げた父の恨みを果たす機会を伺いながら、祖父と権力者の間で苦悩していた。そんな彼もまた偶然ヤンソンと出会い彼女に惹かれていく。その頃クィはソンヨルを殺すためミョンヒにそっくりな外見を持つへリョンを忍び込ませる。身分を隠してソンヨルとユンに近づくへリョンは次第にユンを慕うようになるが…。
恋が憎しみになり、友が敵になり、仇が恩人になる時4人の運命が動き出す。


■キャスト
キム・ソヨル役:イ・ジュンギ
 「朝鮮ガンマン」「TWO WEEKS」「アラン使道伝」「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」
イ・ユン/世孫役:チャンミン(東方神起)「Mimi」
チョ・ヤンソン役:イ・ユビ「九家の書」「優しい男」「ピノキオ」
クィ役:イ・スヒョク
 「シンイ-信義-」「根の深い木」「ナイショの恋していいですか!?」
イ・ミョンヒ/チェ・ヘリョン役:キム・ソウン「馬医」「千回のキス」

 2016.12.8スタート 月~金17:00~17:54

このページのトップヘ