恋する干しぶどう(*´・з・`*)♪ 新館

俳優イ・ジュンギさんを応援します。

カテゴリ: ファンミーティング

20190529-1



2018年4月26日に東京で行われたイ・ジュンギのファンミーティングの模様をお届け!

アジアを代表するカリスマ俳優、イ・ジュンギが2年ぶりに日本でファンミーティングを開催!4月26日に東京国際フォーラムで行われた1夜限りのファンミーティングの模様をTV初放送でお届け。(2018年4月26日 東京国際フォーラム)

25日(火) 深 2:45
 





※「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」も放送して欲しいです

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-1


2018年12月のアジアツアー以来、約半年。イ・ジュンギが日本に帰ってきた。今回のファンミーティングのタイトルは「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day“I have a present for you”」。6月14日、パシフィコ横浜 国立大ホールは、イ・ジュンギのファンの熱気で沸き返った。

タイトルに沿ってプレゼントの大きな箱が置かれたステージ。白いジャケットに黒のパンツのイ・ジュンギが登場すると、まるで悲鳴のような大歓声が上がった。「FOR A WHILLE」を歌い終えると、日本語で「皆さん、本当にお久しぶりですね。皆さんの№1俳優イ・ジュンギです! 今日もよろしくお願いします」と挨拶。

「みんな可愛いですね。何かあったんですか?」「少し前にツアーが終わったんですが、そこでお会いした皆さんの顔が10歳は若返ってるみたいです」と笑いをとりつつファンに語りかける。半年の時間と距離がこれで一気に縮まった。MCのYumiに「イ・ジュンギさんこそ前よりカッコよくなってる」と言われると「ブラジリアン柔術のおかげですね」とニッコリ笑ってみせる。

今回のファンミのコンセプトはプレゼント。「ツアーがアジアや全世界のファン対象のフェスティバルだとしたら、今日のファンミーティングは日本のファンの皆さんのためのもの。皆さんが会いたかったイ・ジュンギ、聞きたかったイ・ジュンギを差し上げたい。皆さんと楽しい時間を過ごしながら思い出を作りたいと思って、こんなタイトルにしました」と説明するイ・ジュンギ。MCの「ジュンギさん自身がプレゼントですね」という言葉に「じゃあ、ラッピングをほどきましょう」と言って、自慢の顎のラインをアピールするポーズを連打。ファンは大コーフン&爆笑。

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-2


そんな和気あいあいとした雰囲気の中、始まったのはウソ発見器コーナー。イエスかノーで答えて、機械がウソと判断したらビリビリッとすると聞いて、ちょっと気が重そうなイ・ジュンギ(笑)。

最初のキーワードは「Instagram」。Instagramに度々投稿していることで有名なイ・ジュンギ。「自己愛が強いんです。皆さんとコミュニケーションをとりたいし。中毒という面もあると思います」と笑う。質問は「Instagramで見せる愛嬌ポーズは、鏡を見ながら練習している」。イ・ジュンギの答えは「もちろんです。シャワーのあと」。結果はクリア! 安心したイ・ジュンギは「せっかくならばカワイイ写真を載せたいですからね。だからハートポーズが多くなるんです」と言いながら、サービスで客席に指ハートをがんがん飛ばす。

次のキーワードは「ドラマ」。「Two weeks」が三浦春馬主演で日本でリメイクされる話題に「大きな拍手でお迎えください」と言って、さも三浦春馬が登場するような雰囲気を作り、「みんな期待しすぎでしょう!」と大笑いするイ・ジュンギ。質問は「日本版のドラマが、自分が主演した原作よりもヒットしてほしい」(笑)。「残酷な質問ですね」と笑いながら放ったイ・ジュンギの答えは「ノー」。これもクリア。「ということは、日本版はヒットしてほしくないんですね」とMCに突っ込まれ、慌てて「心の中では応援しています。三浦春馬さんは演技力のある俳優さんですし、これを機会に、僕のドラマも皆さんにまた注目していただけると信じています」と言いながら、しれっとした表情でMCの手をウソ発見器にくくりつけるイ・ジュンギ(笑)。

そしてMCに向けた質問は「他の俳優のファンミーティングでも楽しく遊んでいる。司会はただの仕事だ。イ・ジュンギさんに会ったときに懐かしいふりをした」これには会場大爆笑。しかも「いいえ」と答えたMCに電流が走った! 逃げるMCを追いかけて舞台袖に追い詰め、舞台セットでバリケードを作ってブロックするイタズラなジュンギがさらなる笑いを作り出す。ドタバタが収まったあと「いつもMCさんには感謝してます。これは本当に危険なゲームですね」とフォローも忘れないイ・ジュンギだった。

ファンへの一番のプレゼントは…

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-3


ここで「Two weeks」のOSTから映像をバックに「RUN」を歌ったイ・ジュンギ。このあと本人は一旦退場。フィルモグラフィーがダイジェストで上演された。「ホテルビーナス」に始まり「王の男」「マイガール」など懐かしいものから最新の「無法弁護士」まで。中でもファンの反応が群を抜いていたのが「イルジメ〔一枝梅〕」と「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」の2本。時代劇の人気が高いことがうかがえた。

再度MCが登場。ファンと一緒に「ジュンギオッパー」と呼び込む。にこやかに出てくると、先ほどのウソ発見器のイタズラをMCに謝るイ・ジュンギ。「怒ってますか?」というやりとりがまた絶妙に面白い。

お次は過去の作品を振り返るコーナーに。「16年いろんな役をやってきて、多くの声援を受けるきっかけになったのは『王の男』です。生涯得ることのない瞬間を与えてくれた作品になりました」と語る。「でも日本のファンの皆さんは、『王の男』で来日した僕に会ったときに、僕のことを女らしいとか中性的だと思っていたようです。実際の僕は、男らしくて好きな言葉を聞かれたときに太い声で『若いときの苦労は買ってでもしろ』と言ったら驚かれました。その反応に僕もまた驚いてしまって(笑)」と当時のエピソードも披露してくれた。

「俳優イ・ジュンギの人生を一言で表現すると?」という質問には「僕はいつも情熱という言葉をよく使いますが、この質問の答えは愛だと思います。皆さんの愛が僕の大きな原動力になりました。僕自身も皆さんに愛や癒しを与えられるように、もっと努力しますね」

最後の質問で「ファンへのプレゼントは?」と聞かれると「一番差し上げたいのは作品ですね」と答えて拍手をもらった。「今までは慎重に1年に1本やってきましたが、これからはもっと出たい。“俳優なんだから、歌はいらない”と言う人もいたけれど、最近は反応が変わってきました。僕は幸せです」とにっこり。

ここでバンドメンバーを紹介しギター1本をバックに「世界に一つだけの花」「君がいるだけで」を歌った。ツアーでもおなじみの曲だが、アコースティックバージョンはまた違った味わいがある。

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-4


続いては「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」の中からワンシーンを再現するコーナー。会場から抽選で選ばれたのは、明日が誕生日だという香港から来たファンさん。IUに成りきってイ・ジュンギにおでこを叩かれるというシーンに挑戦して拍手を浴びた。「韓国語、日本語、英語が頭の中でまざって混乱しています」と言っていたイ・ジュンギ。ファンは彼の流暢な英語がたっぷり聞けることに!

その次はファンから募った、イ・ジュンギにこれからやってほしいドラマ・キャラクターの発表。3位は「タイタニック」のジャック・ドーソン。2位は「白い巨塔」の財前五郎。イメージ写真が太っていて気にいらないと拗ねるイ・ジュンギに笑いが起こる。医者役はぜひやってみたいそうだ。そして1位は「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」の続編、現代版のワン・ソ。「皆さん切ない愛を応援していて、その続きを見たいんですね」と納得するイ・ジュンギ。

ほかにも「ミッション:インポッシブル」のイーサン・ハント、光源氏、ブラックジャックなどなど。いろんな声があったそうだが、なかでもイ・ジュンギが気に入ったのはイーサン・ハント。バンドがアドリブでテーマ曲を弾けば、イ・ジュンギはボーリングや野球などのいろんなポーズでハートを飛ばしてファンとの交流を楽しんだ。その後は、セルカ棒を持ってファンと記念撮影。

「今日はとても楽しかったです」と締めつつも「もう少し遊びましょうか」と言って歌い始めたのが「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」OSTから「For you」。ドラマの映像も流れてうっとりと聴き入るファン。続いてなんと!「王の男」の「因縁」を熱唱。前奏が聴こえただけで沸く客席。珍しい選曲で、これがまた素晴らしかった。最後に胸に手を当てて丁寧に挨拶するイ・ジュンギにジーンとした。

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-5


一旦退場したイ・ジュンギ、パーカーにスニーカーというストリート系のファッションで再登場。ここからはMCも自分で担当してライブに突入。軽快な「ACCEPTED」に始まって、歌手デビュー曲の「一言だけ」。ツアーでおなじみの「MA LADY」。「MARRY YOU」では上着を脱ぎ捨て、ハート型のミニクッションを客席に投げ入れる。「TOGETHER」ではおおいに盛り上がった。「楽しいですか?」「一緒に叫んで!」とあおりまくりアンコールは「FOR US」と「NOW」で決まり!

8人のダンサーを従えての激しいパフォーマンス。自慢の顎のラインやシャープな鼻筋。そこから汗がしたたり落ちる。全力投球の美しさ、これぞイ・ジュンギ! 最後の挨拶は「2時間の予定がこんなことになってしまってすみません(笑)」「また近いうちに皆さんの元に戻ってきたいです」。投げキッスをして「また会いましょう!」「愛してます!」。終演後には、ファンからの心のこもったメッセージが巨大スクリーンに次々と映し出され、楽しかったイベントの余韻に浸らせてくれた。

「今日はツアーではありません。ファンミーティングです」と言いながら全部で16曲を熱唱したイ・ジュンギ。出ずっぱりの2時間47分。すごいスタミナだ。激はまりしているというブラジリアン柔術で普段からよっぽど鍛えているのだろうか。歌もダンスも素晴らしかったのはもちろんのこと、ウソ発見器のコーナーで見せたいたずらっ子な表情。ファンとのふれあいコーナーで見せた国際派スターとしての貫禄。さらに成熟したイ・ジュンギの安定の魅力にあらためて感動いっぱい。大きなプレゼントをもらえたファンミーティングとなった。

20190614 「2018 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」-6


取材:望月美寿

【公演概要】
「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」
日時:日時:2019年6月14日(金)16:30開場/17:30開演
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール

【セットリスト】
1 FOR A WHILE(AC)
2 RUN(ドラマ「Two weeks」OST)
3 世界に一つだけの花
4 君がいるだけで
5 For you(ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」OST)
6 因縁(映画「王の男」OST)
7 ACCEPTED
8 CAN'T BE SLOW
9 一言だけ(JP)
10 慈しみの樹(JP)
11 世界に一つだけの花
12 MA LADY(JP Exhale)
13 MARRY YOU(Bruno Mars)
14 TOGETHER(JP)
アンコール
15 FOR US(JP)
16 NOW

■公演情報
「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」
日時:日時:2019年6月14日(金)16:30開場/17:30開演
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール

企画:THE STAR ASIA
協力:THE STAR JAPAN

■関連サイト
日本公式サイト:
http://leejoongi.jp/

20190615-4

20190615-2


俳優イ・ジュンギが、日本のファンたちに感謝のあいさつを伝えた。


15日、イ・ジュンギは自身のインスタグラムを通じて「アジアツアー終わったが、ファンミーティングデイもコンサート化させてしまう私たちの家族の情熱は本当にすごくて感動でした。熱い愛を送ってくださったことにもう一度深く感謝申し上げます」というコメントと共に、ファンミーティングの現場写真を公開した。

20190615-14


20190615-12


公開された写真には、日本のファンたちと一緒にしたファンミーティング現場の姿が写っている。


同日、イ・ジュンギの所属事務所NAMOO Actorsの公式インスタグラムにも「久しぶりに会ったイ・ジュンギ俳優と日本の家族方々♥ 毎年お目にかかる席だがいつも特別です!」というコメントと共にファンミーティングの姿が写った写真が公開された。

20190615-5

20190615-6

20190615-15


写真の中のイ・ジュンギの情熱的な姿と明るい笑顔が注目をひきつける。

20190615-7

20190615-9




20190615-2


俳優イ・ジュンギが、ファンミーティング終了後にファンにあいさつのメッセージを掲載した。


イ・ジュンギは、15日午後、自身のInstagramに「アジアツアーが終わったのに、ファンミーティングもコンサート化させてしまう僕の家族たちの情熱は、本当にすごいと感動しました。熱い愛を送ってくださったことにもう一度深く感謝申し上げます 今日空港にもたくさん来てくださったと聞きましたが、空港内の安全の問題であいさつできなくて本当に申し訳なく思っています。近いうちにもっと楽しい内容でお目にかかりましょう みなさんありがとうございました!!幸せでした❤❤❤💖という文と2枚の写真を公開した。

20190615-3

公開された写真のイ・ジュンギは、黒の背景に祈るようにじっと目を閉じて両手を合わせている。スポットライトに照らされて彼の整ったビジュアルが印象的だ。


これを見たファンは、「素敵な公演、ありがとう」「これからもずっと応援しています」「最高の時間をありがとう」「また日本に来てください」などの反応を見せた。


一方、イ・ジュンギは13日午前、日本パシフィコ横浜 国立大ホールで「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Day」を開催して日本ファンに会った。

イ・ジュンギハートポーズでファンの心爆撃···「応援ありがとうございます」
俳優イ・ジュンギが15日午後、「2019 LEE JOON GI SPLENDOR Family Dayファンミーティング日程終え金浦国際空港を通じて入国した。

このページのトップヘ