恋する干しぶどう(*´・з・`*)♪ 新館

俳優イ・ジュンギさんを応援します。

カテゴリ: ドラマ「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」

20180717-6


イ・ジュンギ×IUが初共演を果たし、時代劇ドラマに新たな歴史を刻んだ美男<イケメン>王宮ロマンティック・ラブコメディ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」が8月22日、コンプリート・シンプルDVD-DOX【期間限定生産】として、1BOX 各¥5,000+税で発売される。今回、これを記念して「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」レコメンド・レビュー第5弾を特別公開!

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」は、現代女性がタイムスリップしてしまい、高麗時代の王位争いに巻き込まれていくファンタジーロマンス時代劇。現代女性のハジンが池でおぼれたはずみで、気が付けば高麗時代の16歳の少女ヘ・スになっていて、その日からヘ・スとして高麗で暮らすことになるのだが、次期王座を巡って8人の皇子たちがきな臭い争いを繰り広げているただ中に放り込まれ、彼らと深く関わることになっていく……という物語。

20180717-7


タイムスリップ物にはいろいろなパターンがあるが、本作では、タイムスリップするのは人物の身体ごとではなく、魂だけが移動して、すでに高麗に生きている人の身体にはいってしまうというもの。だから、26歳だった女性が16歳に若返り、本人はパニックに陥っているけれど、周囲の目からはもともとその時代にいた女性として自然に受け入れられていて、ヘ・スは意識だけが現代女性のまま生きていくことになるというのがポイントだ。ヘ・スは、初めは姉の夫である義理の兄の第8皇子に惹かれてゆくが、次第に、後世で“血の君主”と呼ばれることになる第4皇子を、そうとわかりながら恐れを抱きつつも愛していってしまう~という波乱の展開になっていく。

20180717-8


最近の韓国ドラマは美男の数を争うように大勢出て来るが、今回は8人も! しかも1話の王子たちの登場場面が浴場なので、みんな上半身はだけながらしどけない姿で現れる。いや、そこまでしてくれなくても……とちょっと照れてしまうほどの大盤振る舞いだ(笑)。アイドル、モデル出身の俳優、若手注目株……と美男子力にかけては他に追随を許さない韓国だけに麗しい花美男たちを揃えていて目移りするが、そんな若手のイケメン花盛りの中にあって、やはり主人公の第4皇子を演じるイ・ジュンギと、恋も政治でもライバルとなる第8皇子を演じるカン・ハヌルが特に光っている。

20180717-9


特にイ・ジュンギの孤高感がハンパない! 顔に傷があるがゆえに疎まれ、親の愛も受けられず、狼王子と呼ばれてしまうほど熾烈に生きてきた男。なんと切なく孤独なのか~と女心をさらってゆく。1話のラストで馬に乗ったままヘ・スを抱き上げて馬に乗せるシーンとか、そのあとの突き放しっぷりとかにやりと笑って去っていくくだりなんて、その冷たさがたまらん~という感じ。かと思えば1人で湯に浸かろうとした4皇子が目の前に突然現れたヘ・スに驚くシーンの、ハッとたじろいでほんの一瞬弱みをさらす瞳とのギャップ。「見たのか?」と傷のある自分の顔にコンプレックスを抱いているのがまるわかり。ああ、とげとげしさの裏にはこんなにも繊細な傷つきやすい心が隠れていたのかということが一瞬にしてわかって母性本能がくすぐられる。

おまけに母親から「お前は私の恥で面汚しだ」と言い捨てられ打ちひしがれて泣きすさぶ姿なんて、代わりに私が愛してあげるから泣かないで~と多くの女性がハートをわしづかみにされてしまうだろう。そんな孤独な彼がヘ・スに出会い一途な愛を貫いていく姿はもう乙女のロマンだ。「二度とおれの前に現れるな」とか言ってたくせに「お前は俺のものだ」を連発するようになるし、この悲壮感、孤独感、切実感がすごく良くて無茶無茶かっこいい。

20180717-10


一方、カン・ハヌル演じる第8皇子は柔らかく紳士的な優しい男で、妻の妹なのにいけないことだと思いながらもヘ・ス惹かれていってしまう。知的で穏やかな表情の内には研いだ爪を隠しているような部分もあって、その怜悧さがまた魅力。こんな風に、ヘ・スに対して北風と太陽のように対照的な2人の皇子のライバル対決が乙女心をくるぐる。

他の皇子たちのエピソードもそれぞれ魅力的で、ミーハー的に、皇子たちの麗しさに身を焦がしながらも、兄弟間で繰り広げられる血みどろの権力争いがもの悲しく胸に迫ってくる。そして現代育ちのヘ・スが熾烈な王座争いを目の当たりにして神経をすり減らしていき、男のやり方と女の感じ方がすれ違ってしまうがゆえに、愛し合っているのに生まれてしまう溝……。ヘ・スが歴史を知っていたがゆえに起きてしまう悲劇もあり、大人好みの、切なく、ものの哀れを誘うドラマになっている。

文:韓流ナビゲーター 田代親世

20180717-11



■キャンペーン概要
「DVD必ずもらえるキャンペーン」
メガヒットドラマも当たる!「DVD必ずもらえるキャンペーン」が7月25日(水)スタート。キャンペーン対象商品を4BOX購入すると、厳選16作品の中からお好きな1BOXをもれなくプレゼント! ぜひ、この機会を見逃すことなく、今すぐ予約を!

【キャンペーン応募方法】
<STEP1>
応募シールが貼られた対象商品を4BOX 購入!
<STEP2>
封入されている応募ハガキに、集めたシールを4枚貼ってポストへ!

キャンペーン応募期間:
2018年7月25日(水)~2019年1月31日(木)消印有効

<対象商品>
【2018年7月25日(水)リリース】
◆「太陽の末裔 Love Under The Sun」BOX1~2(全2BOX)
GNBF-5221~5222 Licensed by Next Entertainment World (C)2016 Descendants of the Sun SPC
◆「もう一度ハッピーエンディング」BOX1~2(全2BOX)
GNBF-5223~5224 (C)2016 MBC
◆「華麗なる誘惑」BOX1~4(全4BOX)
GNBF-5225~5228 (C)2015-2016 MBC
◆「気分の良い日~みんなラブラブ愛してる!」BOX1~4(全4BOX)
GNBF-5230~5233 (C)SBS
◆「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」BOX1~2(全2BOX)
IMXD-081~082 (C) 2018 KBS All Rights Reserved

【2018年8月22日(水)リリース】
◆「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」BOX1~2(全2BOX)
GNBF-5235~5236 (C)2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.
◆「ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5 人!?~」BOX1~5(全5BOX)
GNBF-5237~5241 Licensed by KBS Media Ltd.(C)2016 KBS All rights reserved
◆「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~」BOX1~3(全3BOX)
GNBF-5242~5244 (C)2016 China International TV Corporation. All Rights Reserved
※まだまだ人気作品が1BOX ¥5,000+税でリリース予定! 乞うご期待!

発売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
(「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」のみ、発売元:インタラクティブメディアミックス)

【プレゼント対象商品(16作品)】
◆「ああ、私の幽霊さま」
◆「アラン使道伝–アランサトデン–」
◆「君を憶えてる」
◆「君を守る恋~Who Are You~」
◆「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」
◆「サメ~愛の黙示録~」
◆「ジキルとハイドに恋した私~Hyde, Jekyll, Me~」
◆「スリーデイズ~愛と正義~」
◆「ずる賢いバツイチの恋」
◆「大丈夫、愛だ」
◆「抱きしめたい~ロマンスが必要~」
◆「匂いを見る少女」
◆「星から来たあなた」
◆「屋根部屋のプリンス」
◆「夜を歩く士〈ソンビ〉」
◆「恋愛マニュアル~まだ結婚したい女〈完全版〉」
(発売元:NBC ユニバーサル・エンターエイメント)

※詳しい情報は応募ハガキ付リーフレット、下記HPまで
キャンペーン詳細:
http://www.kandera.jp/sp/simple/cam



20180309-2


放送日時
新登場
◇3月8日(木)スタート
毎週(月)~(金)17:30(2話連続放送)

番組情報
「夜を歩く士〈ソンビ〉」イ・ジュンギ&「プロデューサー」IU 人気不動のドリームカップル誕生!
「相続者たち」カン・ハヌルדEXO”ベクヒョンほか豪華キャストによる最高の美男〈イケメン〉王宮ロマンティック・ラブストーリー!

千年の時を越えて、運命の恋がはじまった。

◆“カリスマ俳優”イ・ジュンギ、待望のラブコメ時代劇に初主演。「プロデューサー」IUとの共演で史上最高の胸キュンカップルが誕生。
◆「ミセン-未生-」カン・ハヌル、“EXO”ベクヒョンに加え、ホン・ジョンヒョン&ナム・ジュヒョクまで、胸キュン必至のトキメキ美男〈イケメン〉プリンスたちが大集結。“少女時代”ソヒョンとともにビジュアル・ドリームチームが実現。
◆話題性No.1、トキメキ度No.1、胸キュン度No.1。8人の皇子にトキメキが止まらない、前代未聞の超大型トキメキロマンティック時代劇。
◆総製作費150億ウォン。“映像の魔術師”キム・ギュテ監督が贈る豪華絢爛な映像美にトキメキ度もMAX。
◆大ヒット中国ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」の原作小説を韓国ドラマ化し、面白さは絶対保証。
◆“EXO”ベクヒョンがチェン&シウミンとともにOSTにも参加。音楽チャート1 位を獲得。その他にも、“少女時代”テヨン、I.O.I、SG Wannabe、EPIK HIGH、イ・ハイ、Davichi など、K-POP界の錚々たるアーティストたちがOSTに参加。「太陽の末裔」「大丈夫、愛だ」のOST を手掛けたソン・ドンウンプロデューサーが音楽を担当したことでも大きな注目を集めた。

■ストーリー
ある日、化粧品販売員のコ・ハジン(IU)は、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)と惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)に幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか!?

キャスト・スタッフほか
【出演】
イ・ジュンギ(ワン・ソ役)、IU(コ・ハジン役)、カン・ハヌル(ワン・ウク役)、ホン・ジョンヒョン(ワン・ヨ役)、ナム・ジュヒョク(ペガ役)、ベクヒョン(EXO)(ワン・ウン役)、ジス(ワン・ジョン役)、ユン・ソヌ(ワン・ウォン役)、キム・サノ(ワン・ム役)、ソヒョン(少女時代)(ウヒ役) ほか
【演出】
キム・ギュテ(「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」)
【脚本】
チョ・ユニョン(「シンデレラマン」「ラストダンスは私と一緒に」)
【韓国放送年】
2016年
【話数】
全20話

「月の恋人-歩歩驚心 麗」 韓国公式HP 20160817-3


1982年生まれのイ・ジュンギ。韓国の芸能界において彼の立ち位置は独特だ。言ってみれば、「イ・ジュンギの前に道はなく、彼の歩いた後に道ができる」という感じ。自分の潜在的な力を新しいイメージで表現するのが彼のスタイルなのだ。

類型とは無縁

韓国において時代劇は、ただの一つのジャンルというわけではない。歴史好きな国民が興味深く見るという意味で、制作者が誇りを持てるジャンルなのだ。

それゆえに、歴史的な史実の描き方が常に論議の的になる。あまりに実在の人物にフォーカスしすぎると、同じ類型の登場人物が多くなってしまう。そこに、時代劇の難しさがある。

しかし、イ・ジュンギが主演した時代劇の奔放さは特筆ものだ。

彼が演じる時代劇の主人公は常に魅力的だ。作品ごとに斬新なキャラクターがストーリーの中を縦横に動き、視聴者を存分に楽しませてくれる。

そういう意味で、イ・ジュンギは類型とは無縁の俳優だ。そのことは、彼が主演した作品名を挙げればわかる。
映画なら『王の男』、ドラマなら『一枝梅(イルジメ)』『アラン使道伝』『朝鮮ガンマン』『夜を歩く士(ソンビ)』『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』など。

今まで見たことがないような美しい役を多様に演じるのがイ・ジュンギの真骨頂だ。

限界を作らない

あれは2004年のことだ。

私が編集長をしていた韓流雑誌でイ・ジュンギをインタビューしたことがあった。まだ『王の男』に出る前でイ・ジュンギの名前はそれほど知られていなかった。

彼には特別なマネージャーもおらず、ほぼ1人で日本で活動しているような状態だった。少しでも名前を知ってもらいたいということで、インタビューも彼自身の売り込みだった。そんな下積み時代でも発言の中身は感心するほどしっかりしていた。

イ・ジュンギは「誰かのような俳優になりたいとは思っていません」とはっきりと言い切った。

「この世界には多くの先輩俳優がいて、それぞれが自分のカラーを持っています。そうした先輩たちのいい部分をひとつずつ学んでいきたいと思っていますが、特別に誰かを目標にするのではなく、自分が不足している部分を補っていきたいという気持ちです」

「いつも学びながら努力していきます。目標は特に決めていません。目標を決めると、限界を作ってしまうからです」

重ねて言うと、この発言は2004年でまだ俳優として名前が知られていない時期のものだ。いわば、初心表明とも受け取れるのだが、当時の発言に現在のイ・ジュンギの真髄がすでに見えていると思える。

「自分で限界を作りたくない」

その気持ちが、時代劇に革新をもたらす原動力になっている。


文=康 熙奉(カン ヒボン)

20171128-1


番組紹介
千年の時を越えて、運命の恋がはじまった。
ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった!ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8 皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4 皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか!?

20171128-2


放送時間: 月曜~金曜 あさ9時25分 11月29日(水)スタート


20171121-1

このページのトップヘ