20190621


ナムアクターズは所属俳優と関連デマコメントに対して強力な法的対応示唆した。

ナムアクターズは19日、公式ホームページを通じて「ナムアクターズ所属俳優悪性ネチズン法的対応のお知らせ掲載した。

ナムアクターズ「当社は、所属俳優悪意のある誹謗根拠のない虚偽事実流布しているネチズンたちに厳重に警告する」とし「当社は、ポータルやコミュニティ常時監視しており、上記のような犯罪行為が発見されるの事例収集し、法務法人告訴の手続き進めていると述べた。

続いて所属俳優意見提示がない、悪意のある誹謗人格侮辱したり、人身攻撃日常的に行う行為、根拠のない憶測虚偽の事実捏造その生成されたデマを広める行為もすべて犯罪事例該当する」と強く警告した。

最後に、オンライン上で行われる犯罪について「すぐに法的に対応するものであり、これに対する善処ないことをお知らせす」と強調した。

一方、ナムアクターズはチソンユ・ジュンサンイ・ジュンギムン・グニョンチョン・ウヒシン・セギョンパク・ミニョンムン・チェウォンキム・ヒャンギソヒョンなど所属している。


▼ナムアクターズ公式立場

こんにちは。ナムアクターズです。

当社は、所属俳優悪意のある誹謗根拠のない虚偽事実流布しているネチズンたちに厳重に警告します。

オンライン上で所属俳優名誉毀損して人格侮辱する行為明白なサイバー犯罪行為です。

当社は、ポータルやコミュニティ常時監視しており、上記のような犯罪行為が発見されるの事例収集し、法務法人告訴の手続き進めています。当社は、不正なネチズン告訴行い、不正なネチズン罰金実刑まで執行されたことがあります。

所属俳優意見提示がない、悪意のある誹謗人格侮辱したり、人身攻撃日常的に行う行為、根拠のない憶測虚偽の事実捏造その生成されたデマを広める行為もすべて犯罪事例該当します。

DCインサイドギャラリーはじめとするコミュニティ、各種ポータルサイト、記事コメント欄各種SNSなどで公然と行われている違法行為について当社は、即座に法的に対応するものであり、これに対する善処ないことをお知らせします。