▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

20180613-1


イ・ジュンギ - チェ・ミンスが反転ケミを誇った「無法コンビ誕生」ビハインド写真が公開された。

現実を赤裸々に描いた吸引力のあるシナリオと没入度を高める感覚的な演出、俳優たちの無欠点熱演でお茶の間を魅了しているtvN<無法弁護士>側が13日(水)、予期できず、さらに痛快だったイ・ジュンギ(ポン・サンピル役) - チェ・ミンス(アン・オジュ役)の病院乱闘ビハインド写真を公開した。


過去<無法弁護士>10話はイ・ヘヨン(チャ・ムンスク役)によって殺害の危機に瀕しているイ・ジュンギ - チェ・ミンスの姿が描かれて目を引いた。特にお互いに向かって冷酷毒気を吹いた二人は、予期せぬ殺害の危機に直面して、敵と協力するという意外な選択で視聴者たちに反転の笑いと快感を同時にもたらした。また、イ・ジュンギ - チェ・ミンスの細やかな演技で誕生したアクションシーンが視聴者たちのアドレナリンを急増した。

そんな中、公開された写真には、イ・ジュンギ - チェ・ミンスのリハーサル姿が盛られていて視線をひきつける。特にこのシーンはお互いに向かって重ね重ね緊張感を築いた二人が危機から抜け出すために、一時的に手を握るようになり、視聴者に反転のカタルシスをプレゼントしたシーン。

イ・ジュンギ - チェ・ミンスは迫力あふれるシーンを完成するために武術監督と悩みと相談を重ねてリハーサルに集中している。イ・ジュンギは、真剣に話しに集中して動作を調整して動線をチェックするなど、プロフェッショナルな姿を誇っていて目を引く。

特にチェ・ミンスは水を得た魚のように、誰よりも熱心にアイデアを出しており、彼の熱い演技の情熱をそのまま感じさせる。チェ・ミンスは単独でイメージトレーニングをして、アクションセットを合わせているが、リハーサルにもかかわらず、彼の圧倒的なカリスマが、見る人の息を止めている。