20180518-5



tvN土日ドラマ「無法弁護士」の最初のOSTがベールを脱ぐ。

tvNの新しい土日ドラマ「無法弁護士」側は明日(19日)午後6時、各種音源サイトを通じて最初のOSTのiamnotの「Burn It Up」を発売すると発表した。

「Burn It Up」は、主人公ポン・サンピル(イ・ジュンギ)の弁護士という職業が内包している「勝利」のイメージと彼はすべてのものを飲み込む花火のように絶対的な権力と戦う姿を音楽で表現したドラマの最初のOSTだ。

また、「無法の弁護士」は、映画「共助」と「華麗なるリベンジ」、ドラマ「完璧な妻」など感覚的なサウンドで好評を受けたマ・サンウが音楽監督を務め、最初のOST「Burn It Up」を皮切りに、完成度の高いOSTを披露し劇に活力を吹き込む予定だ。

「無法弁護士」は、ドラマ「犬とオオカミの時間」に熱い愛を受けたキム・ジンミンPDとイ・ジュンギが財貨した作品で、法の代わりに拳を使っていた無法(無法)弁護士が、自分の人生をかけて絶対権力に対抗して戦い、真の無法(武法)弁護士に成長する過程を盛る。毎週土、日曜日の午後9時放送される。

「無法弁護士」の最初のOST「Burn It Up」は明日(19日)午後6時、各種音源サイトを通じて会ってみることができる。