恋する干しぶどう(*´・з・`*)♪ 新館

俳優イ・ジュンギさんを応援します。

2019年07月

D_gT2eVUwAEQaXv


 俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第2話が7月23日に放送され、平均視聴率は5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。初回の8.4%(同)から2.5ポイントダウンした。


 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城大地(三浦さん)が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。


 第2話は、ホステスの柏木愛(立花恵理さん)を殺害した疑いで逮捕された結城が、護送車から脱走。同じ頃、愛の協力で、実業家の柴崎要(高嶋政伸さん)のことを調べていた検事の月島楓(芳根京子さん)は、愛の遺品の中に渡したはずのデジカメがないことに気づく。そして、デジカメに柴崎の弱みが隠されているのではないかと考える。一方、結城は警察に追い込まれていた。行き場を失った結城は、身を潜めながら8年前のことを思い出していた。「あいつがまた俺を身代わりにしようとしてる?」と脳裏にある男の顔を思い浮かべ……という展開だった。

EAFAuw4U0AAwaZp
EAFAuw4UEAAptOv
EAFHbbvUcAEOT2B
EAFHbbvU8AAFJru
EAFIuyxVAAAAY1V
EAFIuyyU8AAm1Iv
EAFIuyvVAAAQ8yn
EAFMeGkVAAAYday
EAFMeGiUYAICbPT
EAFNUoCUYAAymx6
EAFNUn_U0AAosKG
EAFNUn9VUAENQUp



EAFN9eEUYAALxKT



 俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)。7月23日に放送される第2話の副題は「明かされる真犯人!迫る包囲網と謎の男」。予告映像では、「娘の命と無実の罪 決死の逃亡」というテロップと共に、逃亡のさなか、ビルの屋上に追い込まれた結城大地(三浦春馬さん)が決死の表情を見せるシーンなどが収められている。


 ホステスの柏木愛(立花恵理さん)を殺害した疑いで逮捕された結城大地は、護送車から脱走。同じ頃、愛の協力で、実業家の柴崎要(高嶋政伸さん)のことを調べていた検事の月島楓(芳根京子さん)は、真相を探るべく、愛の遺品を調べていた。そこで、以前渡したはずのデジカメがなくなっていることに気付き、そこに柴崎の弱みが隠されているのではないかと考える。


 そんな折、楓は、政治家の久我早穂子(黒木瞳)の協力で、同事件の担当検事に選ばれる。愛がデジカメを質入れしたと思われる結城の質店を捜索するが、見つけることができなかった。


 一方、結城は刑事の有馬海忠(三浦貴大さん)ら警察に追い込まれていた。行き場を失った結城は、身を潜めながら8年前のことを思い出していた。「あいつがまた俺を身代わりにしようとしてる?」と脳裏にある男の顔が思い浮かぶが……というストーリー。


 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城大地が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。

EAFN8oxUIAA7vjc
EAFN9DbUcAA7tyV


20190722-2



俳優イ・ジュンギ出演で話題沸騰!”キャンディ”と秘密の通話を繰り広げるリアルバラエティ、第2弾!

■私の耳にキャンディ2 パク・ミニョン出演回①~④ #4~#7

 ①(#4):8月2日(金)23:00~深0:15、5日(月)10:30~11:45

 ②(#5):8月2日(金)深0:15~1:30、7日(水)14:30~15:45

 ③(#6):8月9日(金)23:00~深0:15、12日(月)10:30~11:45

 ④(#7):8月9日(金)深0:15~1:30、14日(水)14:30~15:45



誰よりも理解してくれて、私の話に耳を傾けてくれるあなたはいったい誰!?

名前も顔も知らない“キャンディ”と秘密の通話で交流するリアルバラエティに俳優イ・ジュンギ、女優チェ・ジウらが出演!

イ・ジュンギは映画「冷静と情熱のあいだ」の舞台イタリア・フィレンツェ、チェ・ジウはチェコ共和国の首都・プラハを旅をしながらそれぞれ”キャンディ”との甘い秘密の通話を繰り広げる!

前シリーズとは違い、お互いが相手の正体を知らないままスタートするルールによって、さらにドキドキ感がパワーアップした新シリーズをお届け!

20190720-2


IU(アイユー)はヨ・ジングとともに新作ドラマ『ホテルデルーナ』(tvN)に出演しているが、7月20日に放送された第3話ではイ・ジュンギが友情出演して、大きな話題となっている。

 

息が合った演技
イ・ジュンギは『ホテルデルーナ』の第3話に神父の役で登場したが、これはIUとの友情に応える特別出演だった。
感激したIUは7月21日、自身のインスタグラムに「感動です」と感謝の気持ちを表していた。
イ・ジュンギとIUは『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』で共演してからずっと友情を深めてきた。
もともと、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』は韓国SBSで2016年8月29日から11月1日まで全20話で放送された。

最終回は約11%という視聴率で終盤に向かって盛り上がったことで、ドラマそのものの評価も良好だった。
日本でも2017年から地上波やBSで放送されるようになり、現在でも繰り返し再放送されている。
また、レンタルDVDでも2017年の大手の統計では韓国ドラマのベスト3に入るほどの人気だった。

このドラマの主役はイ・ジュンギだった。彼は高麗王朝の4代王・光宗(クァンジョン)に扮した。
そして、ヒロインを演じたのがIUだった。
2人は本当に息が合った演技を見せた。
それから友情が続き、今回の『ホテルデルーナ』にイ・ジュンギが特別出演することになったのである。何よりも、イ・ジュンギの思いやりがよく伝わる出演であった。


文=「ロコレ」編集部

コラム提供:ロコレ
http://syukakusha.com/

このページのトップヘ